上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080307200245白州には不思議な香りがあります。

スモーキー ウッディー フルーティ・・・

確かにそんな香りもするのですが・・・




どうしても表現しきれなかった不思議な香り

蒸留所を訪れたときにその香りの正体がわかりました。

南アルプスの大自然の中で生まれ静かに時を重ねるモルト逹・・・

素晴らしかったです。

白州25年を味わうと大自然そのものの味わいがするような気がします



『あれこれ言う前に飲んでくれ 私たちがやろうとしていることは飲めばわかるから』

『いちばん最後にくるのは人間なんだ』


ある本の中に出てくる蒸留所で働く人達の言葉を思いだしました。


素晴らしい自然環境と人々の知恵と努力が融合して

このような芳醇壮麗なモルトが誕生するのですね・・・

日々の努力の結果が素晴らしいモルトの誕生につながる

私たちバーテンダーの仕事も同じなのだと

大好きなモルト逹から改めて教えられた気がします。


マスケラードにお越しの際は是非

白州を味わって 不思議な香りを感じてみてください。

タクシーから降り立ち 大きく深呼吸したその時に

謎の香りの正体がわかりました。

そう  この香りは ゛森の香り゛ だったのです。


  
コメント

ご無沙汰してます。
時期的に過酷な勤務が続いております・・・
なかなか街にも出られません。あと10日ほどで開放されるので打ち上げがてら飲みに行きます。その時はよろしくお願いします。
---------- mune [ 編集] URL . 03/08, 00:20 -----

>muneちゃん

久々ー^^

もう、あんまり若くないからボチボチ頑張ってねー
---------- マスケ [ 編集] URL . 03/08, 17:33 -----
25’sには感動しました
マスター前回は25’ご馳走さまでしたm(__)m
本当に白州25年は香りはバニラような甘さの中にややカスクの渋さが混じった奥深い香りで、舌触りは角がないまろやか丸い球体を口に含んでる感じで、喉越しは角がないにもかかわらずしっかりした喉越しで喉越しの後に甘い香りとほろ苦いピート感が漂う絶妙な喉越しでフルーティな香り+ピートの効いたしっかりしたボディを持った究極の逸品でしたよo(^-^)o
例えるならば口の中が「富士の樹海」になる程奥深い世界でしたね(>_<)
皆さんも一度試してみてはいかがですか?お試しの際はチェイサーという命綱を忘れずに!?余りの奥深さに戻ってこれなくなるかもしれませんからね(笑)
---------- 唐揚げ屋のオヤジ [ 編集] URL . 03/09, 14:37 -----

>オヤジ殿

帰ってこれなくなった・・・^^
---------- マスケ [ 編集] URL . 03/10, 19:34 -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。