上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070129202111網田(宇土)の海苔、

手塚治虫コレクションはがき、

necoチャンの絵、

その他・・・


先週はなぜか沢山頂き物をしました。

かさばるのにわざわさ・・

有難うございます。

お客さまの気持ちをしっかりと受けとめ、

これからもジョニ黒を飲み続けます。(一緒に飲んで下さいねー)
スポンサーサイト
01.29 (Mon) 20:21 [ 日記 ] CM6. TOP▲
20070127195543本日ご紹介するのは・・・

イタリア、ロンバルディア地方の
タレッジョ渓谷で作られていたことから名前がついたチーズ

《Taleggio》です。

クリーミーでコクがあり、マイルドな風味です。

たまには美味しいチーズとワインをがぶ飲みするのもいいですよね。
20070126192640本日ご紹介するのは・・・

あのネス湖(ネッシーです)
から流れるネス河の河口に開けた街で、

今度のスコットランド蒸留所巡りの時にはこの街を中心にしようかなと考えています。

[インヴァネス]です。


ゲール語では(ネス川の河口)という意味で、


カレドニア運河はそれはうっとりするぐらいの美しさだそうですよ。

ネス川沿いには
“聖アンドリュー大聖堂・・・

シェイクスピア「マクベス」の舞台になったコーダー城・・
(もう、今からでも行きたい!)

この街からはオークニー行きのバスも出ています。(5時間ぐらい)


う~ん、

辛抱できそうにないです。

やっぱり積み立てはじめよー・・・
20070125203434本日ご紹介するのは・・・

北海に面し、
街角には花が多く、
別名〈花の街〉ともいわれています。

詩人バイロン・・・
花嵩岩の建物が
格調高い街並みを作っている
スコットランド第3の都市《アバディーン》です。


マーシャルカレッジ
(花嵩岩建築ではマドリッド郊外のエル・エスコリアルに次ぐ世界第2位の規模です(写真))


アバディーン美術館
(ピサロなどの印象派絵画)


セント・マーカーズ大聖堂
(なんと!皆様お馴染みの長崎グラバー邸のグラバー家のお墓があります。出身みたいです。)

どうやら今年、いかなきゃいけないようですね。(積み立てはじめよーっと)
20070123191805とても素敵で綺麗です。

カラフルで、どのカードのカクテルも美味しそうですよね。

(私はこういうのが大好きなのですョ)


先日、長年お世話になっているO・Kさんから頂きました。

カードの裏には英語で解説がびっしり・・・


一枚づつ訳していこうと思っています(楽しみです)


「街ブラしてたら見つけたから・・・マスターの顔が浮かんで・・・」

本当に有難うございます。

またまた宝物が増えました。

大切にさせてもらいます。
01.23 (Tue) 19:22 [ カクテル ] CM4. TOP▲
20070122191959本日ご紹介のスコッチは・・・

開祖ペイトリュース・デル・ハガ・・

以来900年にわたって
多くの分家を輩出するとともにスコットランド史に
多大な足跡を残してきた

【へイグ社】です。(ハガからへイグと14世紀に改め)

分家のロバート・へイグが1627年にウイスキー蒸留を初めています。
わざわざオランダまで行って蒸留技術を学んでるみたいです。

ロバートから5代目のジェームズ・へイグは
1782年にキャノンミルズに、最大級の蒸留所を建設しています。

1824年、ジェームズの甥にあたるジョン・へイグはキャメロンブリッジに自社の最初の蒸留所を設立しました。
(この蒸留所はへイグの従兄弟にあたるロバート・スタインが発明した連続式蒸留機を初めて導入した最初のグレーンウイスキー蒸留所となりました。)

その後、有名なブレンデッド・スコッチ《ディンプル》が誕生します。

ローランドモルトのグレンキンチーがブレンドの中核になっているので、
とてもライトな仕上がりです。

もう飲みたくてたまらなくなってきたでしょう?(笑)



マスケラードにお越しの際は是非、

この歴史のあるウイスキーを飲んでみて下さい。

美味しくてディンプル(えくぼ)がでてしまいますから・・・
20070120200019昨晩、
何となく懐かしいものを頂きました。

フルーツピンみたいです。
(ありがとう!)

やはり女の子の発想は男性とは違い、
可愛らしいのですね。(笑)

大切に使わせてもらいます。
01.20 (Sat) 20:04 [ 日記 ] CM4. TOP▲
20070119181217ただ今、

宮崎地鶏の専門店

“とり國”

さんに来ております。

柔らかくてジューシーで、

とっても“まいう~”なのです。


熊本でこんなに美味しい地鶏が食べられるなんて・・・

最高です。

マスケラードの二階ですよ!

地鶏好きな人はどうぞ食べてみて下さい。納得しますから。
01.19 (Fri) 18:16 [ 宣伝 ] CM8. TOP▲
20070118230655寒い日々が続くと、
つい春の暖かな日差しが恋しくなります。

野原の少女は
無邪気でとても楽しそうですね。


ルートヴィヒ・クナウスは

ヴィースバーデンに生まれたドイツの画家です。


優しくて素朴な絵の中にとても愛情を感じます。

もし彼がバーテンダーだったら、

きっとお客さまの気持ちを察した

優しいカクテルを作ってくれるのでしょうね。


色んな想像をさせてくれる絵画はとても勉強になります。
01.18 (Thu) 23:11 [ 日記 ] CM2. TOP▲
20070117191924本日ご紹介のカクテルは・・・

1982年 オテル・スクリプ生まれのカクテル

ミッドナイト・ムーンです。

“夜の終わりに飲むためのカクテル”だそうで・・・

なるほど・・・

アマレットとホワイトカカオの心地よい甘さが

まだ終わってほしくない

素敵な夜の余韻を感じさせてくれます。


ミッドナイト・ムーン(スザンナ)

コニャック1/10
アマレット1/10
ホワイト・カカオ1/10
シャンパン


マスケラードにお越しの際は是非、

色んなカクテルを飲んで
素敵な夜を楽しんでください。

夜が明けるまで飲むのもたまには良いですよね・・・
01.17 (Wed) 19:23 [ カクテル ] CM3. TOP▲
20070116213826本日ご紹介のカクテルは・・・

《ディサリータ》です。

ロンバルディア州サローノ町・・1525年、
ベルナルディーノがグラツィエ教会に
聖母マリアのフレスコ画を描くよう任じられた時に泊まっていた
宿屋の美しい女主人をモデルとして雇い、
いつしか恋におち・・・

彼女の肖像画も描いたそうです。

そのお礼として贈られたのが“ディサローノ・アマレットの原形だといわれてます。

Amarettoとはイタリア語で「すこし苦いもの」という意味です。


マスケラードにお越しの際は是非、

この気持ちのこもったリキュールのカクテルを誰かにプレゼントしてみてください。

何かが伝わったら良いですね・・・
01.16 (Tue) 21:38 [ カクテル ] CM4. TOP▲
20070115232812えーただ今から

お客さまと

楽しいジョニ黒タイムです。

カリスマ美容師さんに、

不思議なメーカーさん・・・

よーし、

今から三人で飲んでしまオー
01.15 (Mon) 23:28 [ 日記 ] CM3. TOP▲
20070113200129
写真は山崎蒸留所に行った時に購入したストレートグラスです。こんな寒い時にアウトドアで飲むのに良いですよね。これは一緒に飲みませんか!の、サインです。
01.13 (Sat) 20:01 [ 日記 ] CM4. TOP▲
20070112201658冬の夜空を見上げると、

ペテルギウス(オリオン座)、

シリウス(おおいぬ座)、

プロキオン(こいぬ座)

そう・・

冬の大三角がみえます。

その中にひっそりとですが伝説上の馬(いっかくじゅう座)がいるのです。

大輪のバラはその中にあります。

いったい誰に贈られたのでしょうか?


夜空の星々はとても素敵な物語を想像させてくれます・・・


いいですね、冬の星座は・・・
20070111235959もうすぐ発売です。

“遊びなれた大人に、
リュクスな刺激。
”(スゴイキャッチコピーですね)

本日ご紹介のリキュールは・・・

X‐RATEDリキュールです。

マンゴー、ブラッドオレンジ、パッションフルーツ、

濃厚な南国の味わいで、淡いピンクの色合いがとても綺麗です。

色んなカクテルが出来そうですね・・・
01.12 (Fri) 00:00 [ カクテル ] CM7. TOP▲
20070110203727大麦と川とポットスチルと樽、
スコットランドの国旗であるセント・アンドリュー旗にアザミ・・
“Amicus Humani Generis”『全人類の友』

本日ご紹介のウイスキーは・・・

ラベルに素晴らしい紋章が描かれています。

《バランタイン30年》です。

創業は1827年、
今では知らない人はいないほどの(多分・・)巨大企業です。

昔(バブリーな時)は異様な値段(8万円ほど)でしたよね。
今では約1/4ほどの値段です。

飲んでみると・・・・


いけません・・・・


美味しすぎます・・・・


これ全部飲めそうです(マジです)



ガチョウになりたいです。(笑)
20070108160259タイムレスさんで、

美味しいイブラヒム・モカ中です。

落ち着きますねぇ
01.08 (Mon) 16:03 [ 日記 ] CM11. TOP▲
20070107190513そしてこれが

店主Kさんのこだわりの担々麺です!

『しんじられな~い

美味しさなのです。

もー また会いに行きますね 


熊本市新市街1-10
TEL096-354-2368
月曜~土曜
18:00~翌5:00
(ラストオーダー4:30)
01.07 (Sun) 19:05 [ 宣伝 ] CM4. TOP▲
20070107183141220070107183141担々麺・拉麺
《ささのは》さんに、

新年のご挨拶も兼ねて食べに来ております!

四川風水餃子・・

ありえません・・・

まいうーです。

素晴らしく美味しいです!


とろとろ馬すじ煮込み・・

たまりません・・

やばいっす・・

今日仕事だったよな~

本日は、連休中のため、営業いたしております!
01.07 (Sun) 18:31 [ 宣伝 ] CM0. TOP▲
200701062131141878年創設、

ローゼスという小さい町にある5つの蒸留所のうちの一つです。

(グレン・グラント、スペイバーン、グレン・スペイ、キャパドニック)

味わってみると、
優しく包み込まれそうな味わいです。
(惚れてしまいそう)


このような品格のある味わいはどのようにして誕生するのでしょうか?

また今年もウイスキーの虜になりそうです・・・
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。