20060930204356一人で過ごす 少しだけ寂しい秋の夜には

サリナの 優しくて力強い歌声を聴きたくなる

傍らには琥珀色の恋人・・

静かに瞳を閉じ 様々な事を心に思い描くとき

その“恋人”は 私にそっと語りかけてくる

人生を半分生き やっと出会えた・・・

(運命のいたずら)は 私をどこへ導いていくのだろうか・・・

部屋中に広がる 芳醇で品格のある香りの中に

何か答えがあるような

貴女が語りかけているような・・・

嬉しいとき   楽しいとき
哀しいとき   切ないとき

琥珀色の恋人は いつも優しく私を包んでくれる・・・

20060929190643本日ご紹介のモルトは・・・

《NIKKA SINGLE CASK 仙台宮城峡モルト1989年》です。

「美しい自然がおいしいウィスキーを生む」
竹鶴政孝さんの言葉です。

まだ訪れてはいないのですが、
蒸留所は豊かな木々に囲まれ、
秋はそれは見事な紅葉だそうです。

きっと森の香りがするモルトなのでしょう。

宮城峡を散策しながら
モルトを育む自然と
一杯やりたい気分です。
2006_09280118.jpg何の迷いもなく過ぎていく時間
出会いと別れ・・・

秋が始まりであり
終わりであるなら

私はきっと後悔などしないだろう・・・

琥珀色の液体を飲むたびに
お気に入りの小説を読むたびに
大好きなオペラの風格のある歌声を聴くたびに

秋が私を大人にしてくれる。

レグレサ・ア・ミ・・・

素敵な貴女との始まりは
秋の優しさなのでしょうか?

ふっと夕日を見つめるその瞳に
秋は何を見せてくれるのだろう・・・


20060927191947本日ご紹介のモルトは・・・

イギリス最高峰
(標高1344メートル)
の山の名前がついてる《ベン・ネヴィス》です。

1825年創業、1989年、日本のニッカウイスキーが買収、
1990年9月から生産が再開されています。
(期待大です)

写真は“黒蛇”のRAWCASKシリーズです。
61.6%と、強いのですが、
どっしりと味わいのあるモルトです。
20060927033405実は、月曜も、今日も、やらかしてしまいました。

楽しい営業なのですが、明日は絶対に飲みません。

被害にあわれたお客さま、ごめんなさいです。
09.27 (Wed) 03:34 [ 日記 ] CM6. TOP▲
20060923193107またまたやらかしてしまいました。

みなさん本当にごめんなさい。
09.23 (Sat) 19:31 [ 日記 ] CM8. TOP▲
20060921185539エコール・ド・パリの芸術家達が活躍していた
20世紀初頭には様々な事柄が世界で起こっています。

1900年パリに地下鉄の1号線が開通
1901年イギリスのヴィクトリア女王が死去・トゥールーズ=ロートレック没
1903年アメリカのライト兄弟が初飛行に成功
1904年日露戦争
1905年第一次ロシア革命・アインシュタイン特殊相対性理論完成
1906年セザンヌ没
1909年伊藤博文ハルビンで暗殺
1911年中国で辛亥革命
1912年中華民国が成立・大正天皇即位・イギリス豪華客船タイタニック号沈没
1914年サラエヴォ事件第一次世界大戦・パナマ運河開通・サクレ=クール寺院がモンマルトルの丘に完成
1915年ドイツ、パリを空襲
1916年アインシュタイン『一般相対性理論』を発表・フロイト『精神分析学入門』を刊行
1917年ドガ没ロダン没・ソヴィエト政権樹立
1919年ヴェルサイユ講和条約調印・ルノワール没
1920年アメリカ禁酒法施行
1923年関東大震災
1924年パリオリンピック開催
1925年アドルフ・ヒトラー「わが闘争」
を出版
1926年ヘミングウェイ「陽はまた昇る」を刊行
1930年パリで最初の「国際抽象美術展」開催
1931年満州事変

もうキリがありません。

そんな世界情勢の中パリに集まった素晴らしい芸術家達・・・
きっとモンパルナスのカフェは活気に溢れていたことでしょう・・・

今からその時代にタイムスリップできるなら、
“パリ派”のみなさんに心のこもったカクテルをサービスさせて頂きたい・・・
と思う《エコール・ド・パリ展》でした。
09.21 (Thu) 18:55 [ 日記 ] CM13. TOP▲
20060920195846エコール・ド・パリの画家として活躍した、

藤田嗣治(1886-1968)
《新築と火葬場(想像風景)》です。

なんとなんと、藤田嗣治さんは、
軍医であった父の赴任地の
“熊本”で2歳から12歳まで過ごしていたそうです。
(私だけ?知りませんでした)

モディリアーニ、パスキン、スーティン、ザツキン、ピカソらと交友しながら作風を模索したそうです。
(凄いメンバーですね)
1959年に洗礼を受け、
レオナール=ツグハル・フジタに改名しました。

私も“次男、三男”(ある意味スゴイ?)
メンバーらと親交を深めながら、
自分のスタイルを追求していきたいと思っております。(笑)
09.20 (Wed) 19:58 [ 日記 ] CM0. TOP▲
200609191800291918年〈アメデオ・モディリアーニ(1884-1920)〉
の作品です。

『エコール・ド・パリ展』で
凄く印象に残った作品です。
気品のある雰囲気に
立ち尽くしてしまいました。

私はこのような芸術はよく解らないのですが、
何となく伝わってくる
“何か”を大切にしております。

この女性には
どんなカクテルが合うのでしょう?

モンマルトル、モンパルナスに住んで
カフェに出入りしていたであろう
モディリアーニさんの事を想像しながら
何か特別なカクテルを考えるのも、
楽しいものですね。
09.19 (Tue) 18:00 [ 日記 ] CM4. TOP▲
20060918152614熊本県立美術館・本館です。

エコール・ド・パリ展に来ております。

ご報告はまた後日。
09.18 (Mon) 15:27 [ 日記 ] CM2. TOP▲
20060917174729本日は「台風」しかも『日曜日』なのですが、
“営業”致しております。

写真は空になったジョニ黒です。

これは《一緒に飲みませんか!》のサインです!
09.17 (Sun) 17:48 [ お知らせ ] CM10. TOP▲
20060916201353明日、明後日は台風の影響で
ゆっくり飲めないおそれがあります。

なので、みなさん
今日は朝まで楽しく飲んじゃいましょう!

台風、いや~なかんじですね。
09.16 (Sat) 20:15 [ 日記 ] CM11. TOP▲
20060915182012本日ご紹介のスピリッツは・・・

ポーランドで採れた良質の穀類を原料とし、
70回以上にも及ぶ蒸留の末に96度のアルコールと言う、
まさに世界最強の度数を誇る

【スピリタスウォッカ】です。

お客さまも若い頃に
無理矢理飲まされた記憶があるのではないでしょうか?

やたらに強いウォッカなのですが、
果実酒をつくるには最高なのです。
コーヒー豆・唐辛子・梅・イチゴ・レモン・などなど、
とてもよくエキスがでます。
マスケラードではソルティドックなどの時に、
通常の半分ぐらいスピリタスを入れて
お客さまに飲んでもらったりしております。
(とてもキレの良いソルティになります)

くれぐれも飲みすぎに注意です。
20060914182003本日ご紹介のモルトは・・・

《SMWS 33.62 アードベック》です。

とても若い7年ものなのですが、
昔、小さい頃に2B弾で悪さをしていた頃の
火薬の香りがするのです(?)

何という懐かしい香りなのでしょう、
さらにアードベックが好きになってしまいました。

秋の夜長に飲むアードベック・・・最高です。

マスケラードにお越しの際は是非、
このモルトを飲んでみてください。

忘れかけていたあの頃を思い出しますから・・・
20060913183759マスケラードの棚には
沢山のボトル達が並んでいます。

毎日少しづつ磨いているのですが、
最後の列に行き着いた時にはまた最初の方がホコリがしています。

【9本×70列】

大変なのですが
他店のバーテンダーさん達もみなしている事・・・
と、自分に言い聞かせ、
たまにさぼりながらボトル磨きをしております。
09.13 (Wed) 18:39 [ 日記 ] CM4. TOP▲
20060912192326ロンドンの
トラファルガー広場にあるナショナルギャラリーです。

イタリア・ルネサンス、オランダ絵画など、
充実したコレクションが全て無料なのです。

「他国から持ってきたものを展示してるから当然だ」
と言う声も聞いたことがありましたが、
実際に行ってみたら、
素晴らしく設備が整ったギャラリーに驚いてしまいました。

維持していくには
大変な資金がいるでしょう。
美術や芸術に対する深い敬愛の念を感じました。

熊本の美術館でもただ今『エコール・ド・パリ展』が開催中です。

本物は素晴らしいのです。秋を満喫しましょう!
09.12 (Tue) 19:24 [ 日記 ] CM0. TOP▲
20060911171750今度の連休は・・・

9月17日(日曜日)  営業

9月18日(月曜日)  休日

となっております。
09.11 (Mon) 17:19 [ お知らせ ] CM3. TOP▲
20060909190617M78星雲は
オリオン座に所属します。

わたくしが仕事を終えて帰宅する時間には
もうすっかりオリオン座が真上に見えてます。

『ウルトラマンはあそこからわざわざ来たのか・・』

などと、つまらない事を考え、
電柱にぶつかりそうになりながら
フラフラとチャリで帰っています。

やはり、
ジョニ黒の飲みすぎなのでしょうか?

(今日も素敵な一日でありますように・・・)
09.09 (Sat) 19:06 [ 日記 ] CM9. TOP▲
20060908204205本日ご紹介のモルトは・・・

北ハイランド首都であるインヴァネスの栄光を伝える貴重なモルト、
《グレン・アルビン》です。

1983年に閉鎖になり、
幻のモルトになりつつあります。

写真はOld&Rareの1969年、32年ものです。

ちなみに現在は、スーパーマーケットになっているそうです。
20060906194246本日ご紹介の9月のカクテルは・・・

《CORCOVADO (コルコバード)》です。
テキーラ
ブルーキュラソー
ドランブイ
ソーダ
好みによりライムを絞る 

“満足の酒”であるドランブイの
ヒースの花の蜂蜜とハーブの味わいが、
テキーラと見事に調和する
大人のトロピカルカクテルです。

何となく秋の気配が漂ってきました。
夏の終わりに大人のカクテルはどうでしょうか・・・
09.06 (Wed) 19:42 [ カクテル ] CM7. TOP▲